ロイヤルカナンのイベントに参加してきました♪

取材日記

ロイヤルカナンアンバサダーミーティング

犬と猫の特性を知り尽くしたペットフード会社ロイヤルカナンによる「犬と猫の健康 アンバサダー・プログラム」で招待され、「アンバサダーミーティング」に参加させていただきました。

ちなみにペットフード業界の老舗、ロイヤルカナンは、1967年フランスで生まれた、犬と猫それぞれの特性を考慮してペットのためのフードを開発している会社です。

参照:
ロイヤルカナン
マイロイヤルカナン

 

場所は、品川シーズンテラスのカンファレンスルーム。

近年開発が進み、とってもおしゃれなオフィス街として人気スポットでもある品川港南口から歩いて数分の所に、昨年オープンしたばかりのビルの一室で、「第4回ロイヤルカナン アンバサダーミーティング&新製品モニター」が行われました。

 

ペットフード老舗

今回のミーティングのタイトルは、

「犬と猫の健康について」

 

講演内容は二つに分かれていて、

(1) 健康のために知ってほしい「ペットとライフスタイル」

(2) 「お出かけ派」と「お留守番派」の犬のライフスタイルによって異なる栄養要求に配慮した毎日の総合栄養食のご紹介

となっていました。

 

(1)では、獣医師の原田洋志先生が、丁寧にライフスタイルがどのようにペットに影響しているのかを解説してくださいました。

特に印象的だったのが、「お出かけ派」ペットと「お留守番派」ペットでは、そのライフスタイルが与える影響は異なり、より健康的なライフスタイルを整えてあげるためには、まずは食生活の改善が大切であるという、お話でした。

ロイヤルカナン

ライフスタイルが異なる事で、ペットが感じるストレスが異なるという事は想像できましたが、その一つに食事が含まれるという事は考えた事もなく、「少し安易に考えていたな」と反省です。

 

我が家のワンちゃんは「お留守番派」なので、運動不足が常に悩みの種でした。

ですが、長時間お外へ遊びに行きたがらず、かと言って、マンションなのでお家でバタバタ運動させるにも限度があり、いつも心配していました。

それなのに、一人でお留守番させる時も、「今日は、このおやつで我慢してね」とおやつを多くあげていたりしたのですが、それもペットの健康を考えた時には間違った考えで、健康のバランスを崩しやすくする原因の一つと伺い、ちょっとショックでした_| ̄|○。

 

早速、今回お土産にいただいたペットフードを食べさせ、おやつをあげたらその分の食事を減らすという原田先生推奨のパターンで、現在健康維持プロジェクトの実行中です。

少しぽっちゃりしていた我が家のワンちゃんにも、効果が期待できそうです。

 

アンバサダーミーティング

さて、話はかわりますが、今回のアンバサダーミーティングで少し驚いたことは、スタッフの皆さん、参加者の皆さんがみな超イケメンイケ女だったこと。

ペットを大切に飼っていらっしゃる方は、健康や美についても意識が高く、それがペットを大切にする気持に繋がっているんだな〜と痛感しました。

ミーティングに参加するまではもっと簡単に、安直にペットの事を考えていましたので、本当にすごく勉強になりました。

 

バイキング

ミーディング中に出していただいた軽食も、とても美味しかったです。

我が家のワンちゃんと一緒に、これからも健康で楽しいライフスタイルを過ごせるようチャレンジしたいなと思っています。
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

 

ロイヤルカナン LHN インドアライフアダルト4kg