プレミアムコンサート~桜の花咲く音楽界~

クラシックコンサート 取材日記

こんにちわ、主婦ゆっきーなです。

今日は、取材を兼ねて『Premium Concert for kids vol.8』に、娘と二人で行ってきました。

プレミアムコンサート forキッズ

このコンサートは、クラシックや楽器に気軽に楽しく触れられるコンサートで、0歳から12歳までのお子様連れが、楽しく気軽に楽器やクラシックに触れられる音育コンサートです。

観賞(参加)には、ひとつだけ約束事があって、ドレスコードがあります。

”2015年春公演のドレスコードは「桜色」。来場される方全員にドレスコードが適用されます!ご家族皆さまで桜色の何かを身につけてご来場下さい!”

という感じです。で、娘と二人、思い思いの春らしいピンクファッションで会場に向かいました。

今年で既に8回目になる、プレミアムコンサートfor キッズは、渋谷の国連大学の横にある、東京ウィメンズプラザで行われました。

受付では名前を伝え、パンフレットをいただくと、あれれ??パンフレットから、ほのかに桜の良い香りがします!すごくロマンチック♪

笑顔で迎えてくださったスタッフの方、ありがとうございましたm(_ _)m
さっそく2階席へ。

すると、演奏者の方も、場内のお客さんも、ピンク一色!
「もう春なんだ!」って、ワクワクしてしまいました。

プレミアムコンサート forキッズ

2階席はちょっとステージが見えにくく失敗したかなと思いましたが、実際に始まってみると、出演者の皆さんが全身を使い、全力でパフォーマンスして下さったので全く問題ナシでした。

ふと、娘の表情を覗き込んでみると、まだ開演して間もないのに、すっごい真剣な表情。すでに素晴らしい音楽と演奏の虜になっていました。

さてさて、気になるコンサートの内容ですが・・・

まず、驚いたのはグランドピアノの位置です。本来コンサートでのグランドピアノの位置は、奏者が客席に横を向いている状態が多いと思うのですが、このコンサートでは客席からピアノ奏者がどんな風に演奏しているのかを全部見れるように配置されていました。

で、「どうしてかなぁ?」と疑問に感じていたのですが、その理由をピアノソロコーナーで発見!

子供も保護者も、演奏者が演奏しているすぐそばに呼ばれます。生演奏を、正に「手を伸ばせば届く距離」で体感できるコーナーのためだったのです。

プレミアムコンサート forキッズ

「“本物の音楽”の“生演奏”を至近距離でお楽しみいただきます!」とご案内いただいていましたが、本当に至近距離!!

そういう事だったのかと納得。その他、ヴァイオリン、ハープなどの演奏を至近距離で感じた子供達は、不思議なくらい静かで、全身で生の音楽を感じているのがとてもよく分かりました。

もう一つ、驚いたことがありました。

それは、少し主催者の方に申し訳ないのですが、演奏が本当に”本物”だった事です。正直にお話しすると、会場内に入り、周りを見渡した時、客席には本当に小さいお子さんと親御さんばかりでした。

なので、もうちょっと軽い演奏会だと思っていたんです。

ところが、演奏者の皆さんは、本当に!本当に!本当に!”本物”で、単純にクラッシックコンサートとしても十二分に楽しめるものでした。

クラシックコンサート※しかもイケメン&イケ女ばかり

さて、今日の公演内容では、全部で20曲を演奏してくれました。

「みんなでうたう」コーナーと「てをたたこう」コーナーを随所にちりばめ、大人に聞いて欲しい曲と、子供に楽しんで欲しい曲とのメリハリが素晴らしかったです。

演奏者の方たちがステージから降り、客席の子供達とふれあいながら演奏してくれる場面もあり、ステージと客席の境界線がないように感じるほど音楽を通じて演奏者と客席との間に一体感が持てるコンサート内容でした。

そして、今回のコンサートのスポンサーでもある、ドールバナナとパイナップル、レーズンの着ぐるみ君たちのパフォーマンスもなかなか楽しく、会場を和やかにしてくれていました。

私は、「想い桜(オリジナルソング)」が一番のお気に入り♪

娘は、「幸せならてをたたこう」で手を叩きまくったのが楽しかったとのこと(笑)

最後に、全員がステージに集まり、記念撮影をしてもらいました。「Premium」の「P」の文字を手で作って、子供も大人も演奏者たちもニッコリ♪

写真は、後日公式ホームページに掲載されるそうです。
http://www.premiumconcert.jp/

「“本物”は子どもたちの「心」を育む!「感性」を磨く!」
正にテーマ通りの楽しくプレミアムコンサートでした。

醍醐味は、独自の演出による“ぜったい飽きない”体験型コンサートにあり、終始子供と一緒に上質な時空間を楽しめる演出が楽しめるところ。

子供が成長する過程でこういう素晴らしい時間を共有する事により「音楽好き」になり、豊かな感性の持ち主になって欲しい!と願うママ・パパに絶大な人気のコンサートです。

プレミアムコンサート forキッズ

~演奏曲目~
愛の喜び
アンパンマンマーチ
どこかで春が
早春賊
ようかい体操第一
ちょうちょう
春の歌
私のお気に入り(JR東日本CMソング)

さくらメドレー
想い桜(オリジナルソング)

幸せならてをたたこう
春よ、来い
スプリングソナタ

ピアノソロコーナー
四季より「春」第一楽章
さんぽ
仰げば尊し
夢をかなえてドラえもん

☆出演者(笑顔が爽やか♪子供たちにも大人気でした!)
ヴァイオリン 桜井大士
ヴァイオリン 松本由梨
ヴィオラ 小林知弘
チェロ 原永里子
ピアノ 伊藤万里
ピアノ 高木梢
ソプラノヴォーカル 田島葉月
ヴォーカル 浅井俊諭
ヴォーカル 野口洋一郎
MC 松島明実

プレミアムコンサートは、従来のイメージを打ち破り、客席から聞くだけ・観るだけではなく、独自の“プレミアム”演出で、ステージのそばでアーティストと一緒に歌ったり、鍵盤の動きや弦の揺れをじっくり見たりできる“体験型”の音楽アトラクションです。クラシックの名曲を聞いたり、楽器のそばで見たり、踊ったり、歌ったり!

小さいお子さんでも“本物”の音楽に出会うと、ほとんど泣いたりしないそうです。実際に、今日その事実を目の当たりにして、感動すら感じました。そして、私の娘は小学校高学年ですが、とても感動していました。

そして、「もし可能なら、次の公演も、次の次の公演も、娘を連れて行きたいな。」と心から思いました。

すごく人気があり、再演を希望する父母が多いため、次回コンサートの日程も異例な事らしいのですが、教えていただきました。今度は大ホールでの演奏会になるそうなので、どんな風にパフォーマンスして下さるのか、今からとても楽しみです。

1時間半のコンサートは、本当に本当にとても楽しくてハッピーで、アッという間でした。ふと気付くと、心が豊かになり、笑顔で帰路についていました。

リデンシル育毛剤の効果検証!育毛関連の口コミは嘘なのか真実を伝える

コメント

  1. […] プレミアムコンサート~桜の花咲く音楽界~ […]