セキュリティが強固になった国産ブラウザKinza 3.4.0公開!

ビジネス

internet

こんにちわ

ゆっきーなです。

 

仕事上でPC作業が

欠かせない毎日ですが、

いつも不安に思うのは

セキュリティーです。

 

私はあまりITに強くないので、

セキュリティーは

パパに一任しています。

 

スポンサーリンク

ウィルスの脅威はいつでも誰にでも

それでも、

主力銀行からの

メールに見せかけた

ウィルスメールなどが

届いたりします。

 

今のところ、

大きな被害を受けた

ことはないですが。。。

 

素人の私は、

怪しいメールは開封しない!

ってことを第一優先に

してますが、

 

ブラウザを通じての

ウィルス感染などは、

私ごときでは

全く対策できませんよね。

 

で、私なりに

良い方法はないものかと

調べていたら、

「ユーザの声で進化を続けるWin/Mac向け国産ウェブブラウザ ホワイトハッカーの指摘でセキュリティがより強固に!最新版「Kinza 3.4.0」本日より公開 https://www.kinza.jp」

という記事をみつけました。

 

ホワイトハッカーの指摘でセキュリティ強固なKinza 3.4.0

ユーザの声で進化を続けるWin/Mac向け国産ウェブブラウザ ホワイトハッカーの指摘でセキュリティがより強固に!最新版「Kinza 3.4.0」本日より公開 https://www.kinza.jp

インターネットサービスや

ソフトウェアの開発提供を

行っているDayz株式会社が、

自社で提供している

ウェブブラウザ「KINZA」。

 

最新版は、

スプラウト社が運営する

ホワイトハッカー向け

バグ報奨金プログラムから

指摘を受けた8件と、

他ユーザーから寄せられた

要望に応えるよう新機能や

改善点を実装していると

いうものです。

「Kinza 3.4.0」

 

今回のバージョンアップの詳細は・・・?

今回のバージョン(3.4.0)の

新機能ならびに改善点は、

以下の機能強化を図っています。

 

・Chromiumのメジャーバージョンアップに対応(52.0.2743.116 → 53.0.2785.116)

・メジャーバージョンアップに伴い、Windows版のマテリアルデザイン対応

・RSSの設定に「RSSを有効にする」を追加

・Mac OSでピンチイン・ピンチアウトが効かない問題の修正

・バグ報奨金プログラムで報告された4件の脆弱性を修正

 

これがどれくらいの

効果に繋がるのかは、

私のような素人には

分かりません(笑

 

でも、

あらゆる情報機関からの

指摘や情報を吸収し

対応する会社の姿勢って

とても大事だと思います。

 

だから、

こうやって改善をしている

という情報をきちんと

発信してくれる会社は

優良企業だと思えます。

 

世の中の便利のために

開発され続ける技術を

悪用する人も多い時代です。

 

こういう会社の姿勢を

一般ユーザーが評価する

という姿勢も大事ですよね。

「Kinza 3.4.0」

ドリームニュース・ブログメディア参加記事