田沼意次が政治上で問題になっていたことは? #クイズ

賄賂 田沼意次

こんにちは

ミッチーです

中学校の授業で

勉強した歴史の

問題です

問題:田沼意次が政治上で問題になっていたことは?

  1. 賄賂
  2. 寝坊
  3. 虚言癖
  4. 二枚舌

さて、どれでしょう?

正解:クイズの答え

こたえは

賄賂

でした

歴史の授業で勉強した田沼意次って

田沼 意次(たぬま おきつぐ)は、江戸時代中期の旗本、のち大名、江戸幕府老中。遠江相良藩の初代藩主である。相良藩田沼家初代。引用:wikipedia

田沼意次といえば

賄賂政治家みたいな

イメージがありますよね

でも、最近の

歴史研究では、

江戸時代後期、

財政再建で

活躍した政治家、

経済政策の

スペシャリスト

として

評価が上がってる

そうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク