万有引力の普遍的法則を解明した歴史上の人物は次のうち誰か? #クイズ

ニュートン

こんにちは

ミッチーです

NTTグループの

お小遣いサイト

Potoraからの

クイズです。

問題:万有引力の普遍的法則を解明した歴史上の人物は次のうち誰か?

次のうちから

正解を選んでね

  1. ガリレオ・ガリレイ
  2. ヨハネス・ケプラー
  3. サー・アイザック・ニュートン
  4. アルベルト・アインシュタイン

さて、どれでしょう?

正解:クイズの答え

こたえは

サー・アイザック・ニュートン

でした。

アイザック・ニュートン

「アイザック・ニュートンは庭仕事をしている際に、リンゴの木からリンゴが落ちるのを見て、彼の重力に関する最初の発想を得た」

という逸話で有名な

イングランドの

物理学者、

数学者、

自然哲学者です。

ニュートン(単位)

ニュートン(newton, 記号: N)は、国際単位系 (SI) における力の単位である。その名前はイギリスの物理学者アイザック・ニュートンにちなむものであり、1904年ごろにロバートソンにより提唱され、1948年の国際度量衡総会 (CGPM) でMKS単位系の正式な力の単位の名称として採用された。引用:wikipedia

1ニュートンは、1キログラムの質量をもつ物体に1メートル毎秒毎秒 (m/s2) の加速度を生じさせる力と定義されている。ニュートンは組立単位であり、基本単位で書き表すと N = kg·m/s2 (キログラムメートル毎秒毎秒)となる。引用:wikipedia

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク