注目の小笠原が150キロで東海大相模ベスト4

東海大相模が4強に

第97回高校野球選手権

神奈川大会で、

東海大相模が平塚学園を

8-1で下し、ベスト4進出。

ドラフト候補の小笠原が自己ベスト150キロ

今週のドラフトで

1位候補と言われている

東海大相模の

小笠原慎之介投手(3年)が

自己最速の150キロを投げ、

9回3安打1失点9奪三振で

完投勝利した。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク