新潟県発祥の【へぎそば】のつなぎは何をつかっている? #クイズ

へぎそば

こんにちは、ミッチーです。

クイズの時間で〜す。

問題と答えが続けて

掲載してあります。

ゆっくりスクロールして

楽しんでくださいね。

問題:新潟県発祥の【へぎそば】のつなぎは何をつかっている?

次の4つから

正解を選んで下さい。

小麦粉
布海苔(ふのり)
オヤマボクチ
山芋

さて、どれでしょう?

正解:クイズの答え

こたえは

布海苔(ふのり)

でした。

へぎそばとは

へぎそばとは、新潟県魚沼地方発祥の、つなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使った蕎麦をヘギといわれる器に盛り付けた切り蕎麦。「へぎそば」は、小千谷市の業界団体によって商標登録されている。引用:ウィキペディア

「へぎ(片木)」と呼ばれる器に載せて供されることからこの名が付いた。(「へぎ」は、剥ぎ板で作った四角い器であり、「剥ぎ」を語源とする。)この器に蕎麦を小さな束にして盛りつけていく。

この「へぎ」に冷やしたそば3~4人前を一口程度に丸めて盛りつける。薬味には刻みネギと共にからしを用いるのが特徴で、ワサビも用いられる。引用:ウィキペディア

もっとクイズを知りたい方は。。。

ポイントタウンの

ポイントQからの

クイズでした。

もっとクイズを

楽しみたい方は

こちらから

登録して下さいね。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。