<グルテンフリー>始めてみた

こんにちは、グルテンフリーに挑戦中の三井(40代男性)です。

グルテンフリーは先月末から始めました。

きっかけは、話題になったテニスプレーヤーのジョコビッチの本。

アマゾンでたまたま見つけたので購入しましたが、別に健康や食事改善を考えていたわけではありません。

ただ、「何かを変えたいな」と漠然と考えていて。

「まあ、読んでみるか」程度で購入しました。

ジョコビッチの生まれ変わる食事

ジョコビッチの生まれ変わる食事

読んだ方も多いと思いますが、この本は、

才能あふれるスポーツ選手がその競技活動をしていく中で、なぜか打ち破れない壁(体調不良)にぶつかり、食事からグルテンを排除する事によって、その壁を乗り越え、さらにはメンタルでも大きな変化を見つけて、世界の頂点に登っていった話

が書いてありました。

若い頃に体育会で本格的にアスリートしていた私には、とても興味深い内容でした。

そこで、”何か”を探していた私も、グルテンフリーなるものがどんな感じなのか、実体験してみようと思ったのです。

グルテンフリーを始めようとすると、大変だった

グルテンフリーを始めるにあたって、まず、ジョコビッチの本に書いてある通り、毎日の食事から小麦を抜く事をしないといけません。

そこで、妻から毎日の概ねのレシピを教えてもらったところ、改めて、本当に驚きました。

ほぼ毎食、小麦だらけでした。

ちなみに、小麦抜き生活は、家族全員で実施する事になりました。

子供たちのアレルギー性鼻炎が治らないかなと期待して。

私は昼食も自宅で食べるのですが、昼食だけでも、パスタにラーメン、うどんやそば、などなど、本当に小麦だらけの食事だったのです。

いきなりの立ち往生です。これには、妻も私は、本当に困ってしまいました。

そこで、グルテンフリーの食材や調味料がどれくらい売っているのか、アマゾンで調べてみる事にしました。

グルテンフリーの食材、調味料

さて、アマゾンで検索してみると、思った以上にグルテンフリーを謳った商品が多く出てきて、少し安心しました。

調味料では、醤油やお酒、コンソメにダシまでありました。

また、パスタも米粉を使ったものが多く、小麦抜きでもイタリアンが食べられる事もわかりました。

蕎麦については「十割そば」がありますし、米粉のパンケーキミックスも売っていたので、子供たちのおやつも問題なく作れそうです。

グルテンフリーの検索結果

善は急げで、早速購入してみました。

これらのグルテンフリー食材で、食事が作れるのかどうか、まずは試運転ですね。

さて、試運転用に購入したものは、以下の通りです。

しょうゆ

イチビキ 小麦を使わない丸大豆醤油 500ml×2本

この醤油、調理に使っても、豆腐にかけても、なんら問題はありませんでした。

普通に美味しかったです。

パスタ(スパゲティ)

ALCE NERO(アルチェネロ) 有機グルテンフリー・スパゲッティ 250g

こちらも、普通に食べてるパスタと遜色なし。

美味しいパスタが食べれました。

蕎麦

滝沢更科 十割そば 200g×3個

蕎麦特有のツルツルっとした喉越しはありませんね。

味はとても美味しいですし、いかにも十割って感じです。

お好み焼き

南出製粉所 玄米お好み焼粉 300g

作り方が悪かったのか、あまり膨らみませんでした。

少しモッサリ感があって、うーんって感じでした。

再度、挑戦してみたいと思います。

グルテンフリー開始を決意

という事で、1ヶ月前の9月末、家族会議を開催。

それほど問題もなく食事ができそうなので、家族全員で、グルテンフリーに挑戦してみる事にしました。

うちは、本人の希望で、中学三年生の娘がメインで夕飯を作っています。

中三ですが、本当に美味しい食事を作ってくれます。

娘の許可がでましたら、娘が工夫したレシピというか、献立を紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク