<グルテンフリー>3ヶ月で15kgダイエットに成功

こんにちは、

グルテンフリー実践中の

三井(50歳男性)です。

久々のブログ更新です。

グルテンフリーを始めて

早半年ですが、

体重が15kg減少して

すっかりと

スッキリしました。

もちろん、

ダイエットのための

グルテンフリーでは

ありませんが、

グルテン不耐症の

対策&ダイエットで

健康的に暮らせています。

昨日のグルテンフリー!夕飯を公開

昨日は、19歳の息子と

男料理に挑戦したので、

ブログにアップして

みたいと思います。

見た目や細かいことは

自信がないですが、

グルテンフリー実践を

迷っている方の参考になれば幸いです。

ポーク南蛮とジャガイモのマスタード炒め

材料は以下の写真と

プチトマトにカイワレです。

野菜は有機野菜が

中心ですね。

調味料も

小麦が入っていない

ものばかりです。

砂糖はてんさい糖です。

白砂糖は普段から一切使いません!

油に関しても、

サラダ油は毒だから

使いません。

現在は、

オリーブオイルのみです。

それから、以下の

純米大吟醸を

料理酒に使っています。

ポーク南蛮のレシピ 四人前材料

材料は、以下のとおり。

豚バラ肉 500kg

有機ナス 3本

<南蛮ダレ>

醤油 大さじ4

てんさい糖 大さじ4

酢 大さじ4

レモン 一絞り

にんにく 一かけ

生姜 一かけ

ポーク南蛮のレシピ 四人前作り方

1)豚肉に下味をつける

豚肉をボールに入れて

純米大吟醸、にんにく、

しょうがで揉み込む。

2)ナスを素揚げする

茄子を適当な大きさに

切って素揚げする

3)豚肉を揚げる

1)の豚肉をゴルフボール

くらいに丸めて、

片栗粉をつけて

オリーブオイルで揚げる

4)南蛮だれと合わせる

揚がった豚肉を

フライパンに移して、

南蛮だれと合わせて

煮詰め、茄子を加える

5)出来上がり

お皿に盛ったら、

お好みでマヨネーズや

七味をかけて完成!

ジャガイモのマスタード和え

こちらは簡単!

ジャガイモを

レンジでチンして、

フライパンで

オリーブオイルで

炒めます。

で、マスタードと

マヨネーズ、しょうゆ、

はちみつを

お好みで合わせて、

フライパンに加えます。

最後に、

パプリカ類を加えて、

サッと炒めて、

出来上がり!!

※サッと炒められずに焦げてしまいました(^^;;

我が家の食事のポイント

以上が我が家の男軍による

昨日のグルテンフリー

料理となります。

なにぶん、素人父子なので、

激しいツッコミは無しで

お願いしますね。

で、グルテンフリーな

食生活を目指してきて、

ポイントは以下のとおりです。

1)小麦を一切排除(調味料も含む)

2)白砂糖を一切排除

3)添加物を可能なかぎり排除

グルテンフリーなので、

1)は当然なのですが、

最初は調味料で苦労しました。

いろんなものに

小麦入ってますよ!!

あと2)ですが、

ダイエット効果は

実はこれだと思いますね。

真っ白なものは避ける!

という感じでやってます。

白砂糖は毒だ!

と言い切る人もいるので、

実践しています。

それから3)で代表なのは、

サラダ油を使わないことですね。

サラダ油って

添加物の塊みたいですよ。

食材や調味料の入手方法は?

ちなみに、全ての食材は、

amazonから調達しています。

当然、プライム会員ですが、

アマゾンパントリーや

アマゾンフレッシュ、

プライムナウを

フル活用しています。

ちなみに、

今回の料理に使った

アマゾンで入手している

食材の一部は以下のとおり。

小麦を使わない丸大豆醤油

てんさい糖

国産 豚小間切れ

国内産 なす

以上、

参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。