岩手代表 花巻東

プロ注目の144キロ左腕・高橋樹也

第97回全国高校野球選手権 岩手代表 花巻東

プロ注目のエース左腕・

高橋樹也(3年)を擁する

花巻東が、一関学院との

激戦を制し、岩手大会決勝に勝利した。

花巻東は、夏の甲子園

2年ぶり8回目。

この試合、高橋は8失点190球完投。

花巻東エース、プロ注目の左腕・高橋樹也

菊池雄星2世と呼ばれる

プロ注目の左腕。

最速144キロの直球と

スライダー、チェンジアップ、

フォークを操る。

身長:176cm

体重:75kg

投打:左投げ左打ち

花巻東の夏の甲子園への軌跡

2回戦 花巻東 9-0 大野

3回戦 花巻東 2-0 盛岡中央

4回戦 花巻東 6-4 盛岡市立

準々決 花巻東 3-2 花巻農

準決勝 花巻東 6-1 専大北上

決勝戦 花巻東 9-8 一関学院

花巻東の主なOB

菊池雄星(埼玉西武ライオンズ)
大谷翔平(北海道日本ハムファイターズ)
他、プロ野球選手多数

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク