山形代表 鶴岡東

第97回全国高校野球選手権 山形代表 鶴岡東

7/25に行われた決勝戦、

鶴岡東は13-2で羽黒を下し、

4年ぶり4回目の夏の甲子園

出場を決めた。

鶴岡東は1回の攻撃から

打線が爆発。

本塁打を含む14安打

13得点で快勝。

鶴岡東エース左腕・福谷優弥はフラミンゴ投法

グラブをはめた

右腕を高く上げ、

左腕は身体の後ろに隠す

フラミンゴ投法の

福谷投手は、

決勝戦も完投勝利。

鶴岡東の夏の甲子園への軌跡

2回戦 鶴岡東 10-2 山形東

3回戦 鶴岡東 10-1 山形南

準々決 鶴岡東 8-5 米沢中央

準決勝 鶴岡東 3-2 山形中央

決勝戦 鶴岡東 13-2 羽黒

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク