北北海道代表 白樺学園

引用:白樺学園

引用:白樺学園

第97回全国高校野球選手権 北北海道代表 白樺学園

7/24の北北海道大会決勝戦で、

旭川実業高校を13-4で下し、

4年ぶり3度目の

夏の甲子園大会出場を決めた。

3番を打つ池田裕介(3年)を中心とした打線が自慢の攻撃的チーム。

河村説人(3年)と中野祐一郎(3年)の両右腕はともにゲームを作れる。

夏の甲子園出場までの奇跡

十勝地区大会

2回戦 白樺学園 11-1 音更

決定戦 白樺学園 4-0 広尾

北北海道大会

1回戦 白樺学園 3-0 深川西

準々決 白樺学園 9-8 稚内大谷

準決勝 白樺学園 2-1 北見工

決勝戦 白樺学園 13-4 旭川実

白樺学園の主なOB

清水宏保(スピードスケート五輪メダリスト)

堀井学(スピードスケート五輪メダリスト)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク